弊社のサービスメニュー

宮崎市を及びその周辺地区の皆様の「粗大ゴミ・廃品・不用品回収などのお困りごと」のため、 適正な価格で、各種法律を遵守した経営ができることを前提としたサービスメニューをご提供しております。

ひとくちに「ゴミ、不用品、リサイクル」などと言いましても、一般の方でもその方のご事情、企業様であれば、業務の特性があり、「ゴミのお困りごと」へのベストな方法は違います。

長年の業務、プロの立場から、許可業者として、お客様の立場に立った「ご提案と作業」をさせていただきます。


個人(一般的)

引越し前後の、粗大ゴミ、不用品回収

弊社にお問い合わせいただく前のポイントがあります。
まずは、処分品や廃棄物の量を伝えやすくするために、リストアップ!
次に、搬出日に、誰か手伝ってくれる方がいらっしゃるのか?を確認!
それと、例えばですが、食器棚の処分をするのに、中のモノは、ご依頼主様がまとめますか、それも弊社に依頼するのか?を決めておく!
などを、事前検討してから、お問い合わせいただくと、実際のお見積り(無料)日のお話がスムーズです。

個人(一般的)のゴミ不用品

家具家電買替時の、不用家具家電の回収

「家電」についてのご説明
家電リサイクル法等の法律をキチンと守る業務遂行のためには、その分の料金をお客様にご負担していただかなければなりません。
よって、弊社では、基本的には、家電については、お受けしておりません。
勿論、そのリサイクル料金のご負担を含む弊社サービス料金をご承知いただく場合は、これに限りません。

子供会や地域の「有価物」回収後の買取

◆「有価物」とは?
難しい定義もございますが、かなり簡易な説明をさせていただくと、廃棄物となるのではなく、他人に買い取ってもらえる不用物が、有価物(ユウカブツ)と呼ばれます。
子供会などで回収されるモノの「ビン、アルミ、古紙、ダンボール」などは、その有価物になります。

廃墟、遺品整理

◆市役所からも補助金がでます!
子供会、老人会、婦人会、少年少女スポーツ団体などの「団体名」で、宮崎市市役所に、事前に、「リサイクル推進事業実施団体登録」をされることお薦めします。
ゴミのQ&Aの3 もご確認ください。


経営者様(会社・飲食店・農家 等)

まず、最初に!

「一般廃棄物」と「産業廃棄物」はどう違うのか?
「私の会社(お店)のゴミは?」 ゴミのQ&Aの1 をご確認ください。

日常業務により発生する「ビン、アルミ缶、ダンボール」の買取、「産廃」回収

・有価物は、もちろん、買い取りさせていただきます。
・日常で、有価物となり得ないゴミは基本的に「産廃」として回収します。
・しかし、日常で、有価物となり得ないゴミであっても、
 「一般廃棄物」として回収できるものがあります。
  例えば、「紙屑・おむつ」というモノがそれに該当します。

◆一般廃棄物?産業廃棄物?有価物?
 弊社のようなプロからみると、分別はシッカリできますが、一般の方には、難しい。

◆ゴミ袋の価格の違いがあるのをご存じでしょうか?
 弊社の実際の事例です。
 私的なお付き合いのあるお菓子屋さんとの、普段の何気ない会話の中で発覚!
 他社の依頼されていて、XXX円とのこと、弊社はXXX円(−XXX円)。
 大きな差でした。

※この業界のコストは意外とご存知ないのが実態。
 経営上のコスト削減のために、
 弊社にて「ゴミ・有価物」の料金について見直してみませんか?
 許可業者であるプロの立場から、
 お客様の立場に立った「ご提案と作業」をさせていただきます。
  お問い合わせはコチラから

事務所や店舗の改装、移転、廃業、に伴う備品、什器、などの回収処分

大量な場合は、「料金が心配・・・」。
また、「売れるものはないのか?」などと思うのが本音。
弊社は、有価物以外の買い取り業務はございません。
但し、ご依頼内容によっては、長年お付き合いさせていただいている優良専門業者へのご紹介をさせていただきます。
その際は、ご紹介料などは全く発生いたしませんので、ご安心ください。

重機処分、農業用機械類の回収処分

いくらなんでも、「この重機は、回収は無理だろう」というような状態の重機でも、弊社なら大丈夫です。
どんな場所にあるものでも、どんなに大きくても、特殊なものでも、回収可能です。
他社で断られた重機についても、
とにかく一度お問い合わせください。

経営者様のゴミ買取回収処理

特別なご事情

いわゆる「ゴミ屋敷」。
今は「廃家」のままになってしまった家。
このようなご事情の場合、
弊社は、『中のモノ』については回収処分は可能です。
但し、申し訳ございませんが、建物自体の解体については、お受けできませんので、その旨、ご承知の上、お問い合わせください。
また、昨今では、元気なうちに「生前整理」という考え方も浸透してまいりました。
このようなご相談にも、ご提案をさせていただいております。
お気軽に、お問い合わせください。

廃墟、遺品整理


ゴミ、廃品、不用品は、多種多様です。
上記のサービスメニューに記載のないでも、お引き受けが可能なものがございます。
お見積りは『無料』です、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラから