お見積りから回収終了までの流れ

弊社は、トラブルを防ぐために、お電話などによる口頭契約はご遠慮いただいております
必ず、現場にての見積もりをさえていただき、必ず、「見積書」をご確認いただき、「回収ご依頼書」にサインをいただくことで、トラブルのない業務をポリシーとさせていただいております。


一般的な「ゴミ、不用品、粗大ゴミ」の回収

1.「お問い合わせ」をいただきます。

お見積りは『無料』です、お気軽にご相談ください。 お問い合わせはコチラから

2.作業ご依頼の場所にお伺いし、お見積り(無料)です。

ご希望の日時をお聞きして、スタッフがお伺いしてご要望の粗大ゴミ・廃品・不用品を細かく確認をさせていただき、お見積りをいたします。
しっかりと最終的な金額を明示させていただきます。  料金のご案内

※作業内容やご予算により、お断りいただいても問題はございません。

※お見積り金額にご納得いただき、「回収ご依頼書」にサインをいただいて、ご希望の作業日を決めます(「適正な料金」と「回収ご依頼書」の授受でトラブルなし。

3.作業日(お客様のご希望の日時)

お約束した日にお伺いして、作業開始です。

※お見積り日に、「サービス内容と料金」のご納得いただければ、その日に回収可能な場合もございます。(例えば、家電ひとつであるとか、小規模不用品回収 など)

4.作業完了後にお支払いをお願いします。

すべての作業が終了しましたら、その場でのお支払いをお願いいたしております。
基本的には、現金でお願いしております。

5.回収後の処理

お客様から回収した粗大ゴミ・廃品・不用品は、厳密な分別の後、処理施設へ運び、各種法律に則って処分いたします。
不用品回収業者の選び方 もご参照ください。


弊社への持ち込み「アルミ、ビン、古紙、ダンボール」の有価物買取について

子供会や地域の有価物回収後の買取

買取金額や方法などについてご説明をさせていただきます、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラから

個人の方の弊社持ち込み有価物の買取

買取金額や方法などについてご説明をさせていただきます、お気軽にご相談ください。
お問い合わせはコチラから


経営者様の「ゴミのお困りごと」について

飲食業経営者様、スーパー経営者様、をはじめとする、経営者様におかれましては、以下のような「ゴミのお困りごと」が多いのではないでしょうか?
●日常の業務により発生する「ビン、アルミ缶、ダンボール」の有価物買取、「ゴミ」の回収処分
●事務所や店舗の改装、移転、廃業、に伴う備品、什器、などの回収処分
●重機処分、農業用機械類の回収処分(※買取できる場合もあります)

1.「お問い合わせ」をいただきます。

お見積りは『無料』です、お気軽にご相談ください。 お問い合わせはコチラから

2.作業ご依頼の場所にお伺いし、お見積り(無料)です。

ご希望の日時をお聞きして、スタッフがお伺いして、「お困りごと」の内容を充分お聞きして、お見積りをいたします。
ご納得のいく内容まで、何度でも、お打ち合わせさせていただき、しっかりと最終的な金額を明示させていただきます。

※お見積り金額にご納得いただき、「契約書」を取り交わしまして、ご希望の作業プランを決めます(「適正な料金」と「契約書」でトラブルなし。

3.契約内容の遂行

お約束した「契約内容」にて、業務を遂行してまいります。

4.お支払いについて

契約書で取り決めた「お支払日」に決済をお願いします。

5.契約内容の業務遂行後の処理

お客様から回収した粗大ゴミ・廃品・不用品は、厳密な分別の後、処理施設へ運び、各種法律に則って処分いたします。
不用品回収業者の選び方 もご参照ください。